人気のカラコンランキング特集

輸入品のカラコンの注意点は


輸入品のカラコンの安全性は?

カラコンは安全性も重視すべきですが、そのためには厚生労働省の承認を受けた、高度医療機器承認番号がついているものを選ぶことです。

カラコンでも、輸入品は安全性に問題があるのでは?と思うかもしれませんが、海外で製造されたものでも承認を受けることは出来るので、韓国や台湾などで作られたカラコンでも、承認を受けているのなら安心して使えます。

日本で販売されているカラコンの多くは韓国や台湾など国外で製造されており、安全に使用できます。

輸入品のカラコン購入の際の注意点は

ただ、カラコンの販売に関しては、個人輸入代行により、海外で製造された未承認のカラコンも出回っています。

個人輸入代行の場合、あくまで「個人輸入をお手伝いする」という形なので、「販売」には当たらず薬事法による規制の対象になりません。
未承認のカラコンは、粗悪品である可能性もあるので、カラコンを通販で購入する際は、サイトで、個人輸入代行業者でないかどうか、よく確かめることです。

個人輸入代行により販売されているカラコンが全て粗悪品とは限りませんが、あまり価格が安い場合、コスト削減のためか、そもそも品質が基準に達していないのか、なにがしか理由があるので、注意が要ります。

輸入品のデメリットは

輸入品のカラコンを購入する際は、信頼できる業者を選ぶことが大事です。
信頼できる業者なら良質な製品を扱っているので、口コミなどで信頼できるかどうか事前に良く確かめると良いでしょう。

個人輸入の場合、取り寄せに時間がかかったりして、届くまでに日数がかかることもあるので、急いで購入したい人には不向きな場合もあります。
特に価格が安い商品の個人輸入は、仕入れに時間がかかることも多くなります。

輸入品のカラコンを購入する際は、届くまでにどれくらいかかるかも確かめることです。